カイテキオリゴに副作用について

カイテキオリゴに副作用はある?


カイテキオリゴにはどんな副作用があるのだろう?と心配されている方も多いのですが、カイテキオリゴには副作用はありません。副作用とは、薬を飲んだ際に起こる副次的な作用のことですが、カイテキオリゴは薬ではなく健康食品です。

健康食品に副作用はない


カイテキオリゴもそうですが、健康食品に副作用はありません。だから、健康食品はどこでも購入をすることができるのです。逆に薬は薬局でしか購入をすることができませんが、それは副作用があるため、薬剤師の適切な判断のもとで処方をしないと、身体に害を及ぼすことがあるからです。カイテキオリゴの副作用を心配している方の多くは、カイテキオリゴを薬と勘違いしています。カイテキオリゴは健康食品であるということをよく理解しておきましょう。

お腹が緩くなることはある


カイテキオリゴに副作用はありませんが、取り過ぎるとお腹が緩くなることはあります。カイテキオリゴの1日の適量は5g(スプーン1杯)ですが、すぐに効果を出そうとしてスプーン2杯、3杯の量を取ると、腸内で乳酸菌が大量に繁殖して、一時的にお腹が緩くなることがあるみたいです。しばらくは適量(スプーン1杯)で試してみたほうが良いでしょう。