カイテキオリゴを入れてご飯を炊く

カイテキオリゴを入れてご飯を炊く

 

カイテキオリゴは、一般的に紅茶やコーヒーなどの飲み物に入れて飲むものだと思われがちですが、特別な決まりはありません。そのまま舐めてもOKですし、ご飯を炊く時に入れることもできます。実はカイテキオリゴを入れてご飯を炊くと、ほんのり甘みのある美味しいご飯が炊けると評判です。

 

ご飯に入れる時の目安

 

ご飯に入れて炊く場合は、目安ですが1合あたり/スプーン1杯(5g)が適量でしょう。おちゃわん1杯が0.5合ですので、朝と晩の2回食べれば5gのカイテキオリゴを取ることができます。ご飯を食べる量は人それぞれですので、ご飯の量が1合より多くても、少なくても問題はありません。ただ、ご飯の量が少なすぎると、やや甘く感じてしまうこともあります。

 

よく混ぜてからご飯を炊きましょう

 

カイテキオリゴを入れるタイミングですが、米を研ぎ終った後に入れます。入れた後によくかき混ぜて、カイテイオリゴがジャーの中の米全体に行き渡るようにしましょう。よくかき混ぜないでご飯を炊いてしまうと、ところどころ甘くなってしまい、風味を損ねてしまうことがあります。